通貨と為替レート - 韓国オプショナルツアー、ソウルツアー、韓国、韓国文化体験、韓国旅行、語学研修
SEOULTOMO 韓国基本情報
通貨と為替レート
通貨・両替など

通貨

通貨単位は、ウォン(W)。レートは、ウォンの「0」を1つとった、およそ1,000ウォン≒100円で計算するとよい。
(レートは常に変動しますので、当ホームページの「現在のレート」も参照のこと)紙幣は、「50,000ウォン」「10,000ウォン」 「5,000ウォン」「1,000ウォン」の4種類。 硬貨は「500ウォン」「100ウォン」「50ウォン」「10ウォン」の4種類がある(5、1ウォン 硬貨は実質的に使われていないため、買い物では下1桁の端数は切り捨てられる)。また各銀行が発行する手票(スピョ) と呼ばれる10万ウォン以上の小切手も使用されている。

韓国のお金(W:ウォン)



発行予定の新札


使用中の韓国紙幣


使用中の韓国硬貨(Coin)

両替

空港内の両替所、銀行、ホテル、街中の両替商などでできる。原則、両替の際はパスポートが必要で、ウォンから日本円へ の再両替の際は、円からウォンに両替したときの計算書が必要になることもあるので計算書は保管しておいたほうがよい。

銀行

銀行の営業時間は、ほぼ平日は9時30分から16時00分、土曜日は13時30分まで(日曜休日)。
ただし空港の銀行は年中無休。市中のほとんどの銀行で両替が可能。
また、パスポートがあれば、口座・通帳・銀行カードも作ることができる。

トラベラーズチェック

韓国では、トラベラーズチェックが直接使えるところが免税店などに限られるので、その場合銀行で現金に両替することに なる。紛失・盗難時に再発行できるので、保険代わりに一定額を持っていくのもいい。ただし発行金額に応じて手数料が かかるので注意したい。(購入金額が大きければ大きいほど手数料がかかる)

クレジットカード

韓国ではクレジットカードの通用度が高い。国際カードであれば、どの会社のカードもおおむね使用できる。
サインするときに、ウォン建てなのかドル建てなのか確認すること。また市中にあるATMでのキャッシングが可能な カードもある。
市場や一部の店ではクレジットカードが使用できない所もあるので注意が必要。


≪韓国の各社サービスカウンター≫

JCBプラザ:080-755-4977(ソウル特別市中区小公洞1 ロッテホテル本館6階)
VISAカスタマーセンター:02-755-4701(ソウル特別市明洞2街2-20 韓松ビル1F)
Master Card:0079-811-887-0823
アメリカン・エクスプレス:00798-651-7032
ダイナースクラブ:02-771-8113

チップ

基本的にホテルやレストランでは、チップが不要。
特別なサービスを受けたときには払うこともある(1,000ウォンくらいから)。
ナイトクラブ、ゴルフ場、サウナなどでは、チップの習慣があるので、自分の気持ちであげるのがよい。


Warning: Unknown: write failed: Disk quota exceeded (122) in Unknown on line 0

Warning: Unknown: Failed to write session data (files). Please verify that the current setting of session.save_path is correct (./data/session) in Unknown on line 0