韓国で最近人気のお肉!"オリコギ" - 韓国オプショナルツアー、ソウルツアー、韓国、韓国文化体験、韓国旅行、語学研修
体験レーポート一覧
ユーザー書き込み
韓国で最近人気のお肉!"オリコギ"
WRITTEN BY : 笠原星子
体験レーポート一登録日時 : 2013-06-03
カテゴリー : 食べ物
チョアヨ! : 23票

オリコギとは!?

オリコギとは!?

オリコギとは!?

韓国グルメと言えば、焼肉!カルビ!のイメージの皆様。
時代はいま、オリコギに向かっています。オリコギとは、韓国語でアヒルのお肉のこと(鴨肉を指すことも)。最近ちまたではこのオリコギが人気をぐんぐん高めています。
日本では好きな人はよく食べますが、独特な香りと脂もあるのですすんでよく食べる人はそんなに多くないのではないでしょうか。韓国も昔から今のようにたくさん食べられていたわけではないのですが、オリコギはビタミンが豊富で美容にもよく、不飽和脂肪酸を含んでてヘルシーなお肉として日本よりも親しまれているお肉なのです。

日本ではまず見られない!?こんな食べ方あるんです。

大根スライスやえごまの葉に巻いても美味しい

大根スライスやえごまの葉に巻いても美味しい

大根スライスやえごまの葉に巻いても美味しい

そんなオリコギ食べ方はというと、燻製にして軽くあぶりながら余分な脂を落としつつ
頂くのがメジャーな食べ方。燻製にすることで独特の匂いも軽減され、意外とあっさりと、そしてなんともジューシーな味わいです。
ですが今回オリコギを頂いたお店では、ちょっと珍しい料理法で提供してくれました。
それは、かぼちゃの中にオリコギを大胆にぎゅっとつめてかぼちゃごと丸ごとオーブンでじっくり焼き上げる方法!写真を見ての通り、どどーんと大きなかぼちゃの中にぎゅうぎゅうとオリコギたちが身をよせあっています。あひる肉の余分な脂がかぼちゃにうつり、
脂を吸ったかぼちゃの実はほっくほくに焼かれてかぼちゃ本来の甘味とお肉からのほのかな塩気がどんどんお箸をすすめる一品!こんな食べ方があったとは!
見た目もおもしろいし日本では見られない食べ方に感動でした♪家では中々できそうに
ないですし、これは韓国食通の人でもまだ試したことがない一品ではないでしょうか。

アレンジ次第で幾通りも違った味わいを楽しめる♪

珍しい一品!オリコギのかぼちゃ包み焼

珍しい一品!オリコギのかぼちゃ包み焼

珍しい一品!オリコギのかぼちゃ包み焼

中身のオリコギは、そのままでも十分においしく頂けますが一緒に出てくる付けダレにつけても美味しいです。付けダレにはからしをとかして頂きます。からしのタレはちょっぴり和風な味わいも感じられあっさりしているからつい、ぱくぱく・・・大根スライス漬や熟成された古キムチ、ケンニプ(えごまの葉)に巻いてたべるとまた違った味わいが楽しめてあきる事がありません!

邸コレステロールのヘルシーなお肉

邸コレステロールのヘルシーなお肉

邸コレステロールのヘルシーなお肉

年末にお歳暮でもらう分厚いハムをふっくら蒸したような芳醇なお肉の香りと、ポンジリ(焼き鳥)のようなしつこくない適度な脂身がクセになるオリコギ。包むように一緒に焼き上げたかぼちゃの、甘味と香ばしさが一度に味わえる特別なオリコギ料理。
サムギョプサル(豚の三枚肉)やプルコギはもう食べた!という方、ぜひ次回はまだ未開の味「オリコギ」にご挑戦下さい!コレステロールが体に溜まりにくい低コレステロール肉、オリコギはオリコギ専門店で食べることができます。写真のオリコギはかぼちゃの包み焼なので、オーブンで焼く時間が必要なため予約をしていかれる事をおすすめします。
気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい!
(メール:japan@seoultomo.com)
〆にはカルグックス(韓国風うどん)をよく食べます。
多かったのでお持ち帰りさせてもらい、おうちで温めなおしてまた美味しく頂きました♪
チョアヨ!

Warning: Unknown: write failed: Disk quota exceeded (122) in Unknown on line 0

Warning: Unknown: Failed to write session data (files). Please verify that the current setting of session.save_path is correct (./data/session) in Unknown on line 0